ホーム業務案内技術紹介金属転写マーキング

金属転写マーキング

唯一無二ぼ技術、それが金属転写マーキング技術です。

独自の転写方式で薄膜金属をガラスなどへ転写するため、ワークに傷を付けない高品質なIDマーキングを実現し、歩留り改善、品質向上に貢献します。

金属転写マーキング装置

金属転写マーキングの優位点

ダメージレス

これまでの一般的なマーキング方式とは異なり、薄膜金属を転写させる(非接触方式)ため、ワークを傷付けません。

強固な接着力

イオン結合(強固な分子結合)により、ワークと接合します。※カッターナイフでも削り取れません

印字盛上り極薄

マーキング部の盛上り厚みが1μm 以下のため製品の外観に変化を与えません。

粉塵レス

転写方式のため、ワーク粉砕による粉塵が発生しません。そのため製品の品質低下を防ぐと同時に、人体への悪影響もありません。

耐薬品性・耐熱性

強化ガラス製造工程における化学強化処理にも耐えられます。