ホーム業務案内主な取扱製品分野

エネルギー分野

太陽光パネルやリチウムイオン二次電池の製造ラインにおいて、切断・接着・半田付け・組立・電気的特性評価などの工程用の装置の導入実績があります。今後、更なる技術向上が望まれるエネルギー分野において、製造工程で役立つ装置をご提案させていただきます。

応用技術

  • マーキング技術
  • 外観検査技術
  • 位置決め技術
  • 搬送技術
  • クリーン設備対応技術
  • 制御システム技術
  • 技術アイコン意味

エネルギー分野

■太陽光パネル製造ライン
太陽光パネルの後工程における自動検査機やカット機など、およそ半分以上の工程に設備導入
作業者によるノウハウを要する半田工程を自動化し、省人化やコスト削減に貢献
北斗のフィルムカット技術とガラス搬送技術を併用し、なめらかな切り口のカット装置を実現多様なガラス形状に対応し、お客様のニーズに貢献
パネル性能を高精度で計測するバイアス検査自動化装置
パネル生産のトレサビリティを実現するためのレーザマーキング装置など、
生産性向上や省人化に向けた生産設備を数多く導入

太陽光製造装置

■二次電池製造装置
リチウムイオン二次電池の封口自動化装置を導入
オールカム駆動で高速,高安定化を実現
前後工程での検査機能(電解液量,封止状態)も備えています

二次電池製造装置